医者の不養生解消!? 初めての正常値!

広島ブログ

お恥ずかしながら若い頃からコレステロール値の高い私(家族性です)は、自分でいうのも何ですが医者の不養生を地でいくような状態でした。これまでは薬に頼って数値を正常化させるのは薬に負けたような気がして、何となく飲まずにいました。(まだ若かったので目に見えるような害も見当たりませんし…) 今回はふと思い立って2月の健康診断までに正常化を試みることにし、薬の内服を始めました。 これまでの記事は ・医者の不養生解消!?医者の不養生解消!?1週間後医者の不養生解消!?2週間後生まれて初めてコレステロール値が正常化!医者の不養生解消!?4週間後に書いています。

内服前

1週間後

少し下がりました。

2週間目

3週目

コレステロールは順調に下がっていますが・・・。 尿酸値はほぼ横ばい状態です。 ということで薬の飲み方を変えることにしました。正常化したのでコレステロールの薬は減量し、尿酸値は下がらないので増量することにしました。

4週目

生まれて初めての正常な尿酸値 内服開始5週間後

薬を極量飲んでいるとはいえ正常値は嬉しいものです。しかも6台だと思っていたら5.3mg/dlでした。 生まれて初めて尿酸値が正常化した結果を見ました! 前回増量(80mg/d)したにもかかわらず少し尿酸値が上がったため極量(最大量・160mg/d)飲むことにしました。おかげで一気に下がりました。 尿酸値のコントロール目標である6mg/dl以下を達成しました。 下げることに成功したので前回と同じ量(80mg/d)に減量しました。 高脂血症は薬を減量しても数値は悪化していないので大丈夫そうです。 eGFR値が上がってきています。eGFR値とは糸球体濾過量のことで腎臓の働きを表します。90以上あると問題はないようなのですが、60~90は正常あるいは軽度低下を表すそうです。その値が薬を飲むことで徐々に上がってきています。これはクレアチニンの数値が下がってきているからだと思います。もしかしたら尿酸が腎臓の働きを邪魔していたのかもしれません。 興味が湧いたので調べてみると、尿酸値が高いと腎機能の低下をきたす仕組みがあるそうです。(私は腎機能が正常範囲なので尿酸値は下げなくて良いと考えていましたが、今回のように尿酸値を下げると腎機能が改善するのであれば、今は正常範囲で済んだだけで密かに腎機能障害をきたし始めているという意味で危険だったのかもしれませんね) 治療するタイミングとしては悪くはなかったのかもしれません。 私の飲んでいるウリアデック®️だけクレアチニンを下げる効果の報告があるそうです。私のクレアチニンの値が下がったのは偶然ではないかもしれません。この薬にしてよかったのかもしれません。

関連記事

  1. 医療業は「容器包装リサイクル法」によるレジ袋有料化対象外

  2. 呉の桜が満開

  3. 果物狩りとトマト狩り!?

  4. 探し物はなんですか?

  5. nancyさんから「アマビエ」のキーホルダーを頂きました

  6. 未来少年コナン 第19話「大津波」が懐かしい・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

橋本クリニック 医院紹介

橋本クリニック 診察日・休診日一覧

2021年 8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4

9:30〜13:00、15:00〜18:20

9:30〜13:00 午後休診

09:00~13:00、午後休診

休診日

広島ブログ

広島ブログ