鶏眼(魚の目)・胼胝(タコ)

鶏眼(魚の目)・胼胝(タコ)とはともに、慢性的な物理的圧迫によって、反応性に限局性の過角化を来したものです。
体重のかかる足底に生じることが多く、表皮が肥厚しています。
鶏眼は肥厚した角質の中心が芯のようになって皮膚を圧迫すると痛みを生じることが多く、一部分のみに力が集中するため痛みを生じます。
胼胝は角質が均一に肥厚するため皮膚を圧迫しても痛みを生じることはありません。
鶏眼は力が点に集中するため痛みを生じ、胼胝は力を面で分散するため痛みを生じにくいです。

鶏眼(魚の目)

製作中

胼胝(タコ)

足底の胼胝(たこ)

治療

剃刀で削ります。
橋本クリニックではこのような剃刀を使用して角化し肥厚した角質を削ります。剃刀を滑らせて皮膚を薄くはぎ取っていきます。
爪を切るのと同じで痛覚のない表皮を切るだけなので削っても通常痛みはありません。
ご安心ください。
足底の胼胝(たこ)

足底の皮膚が固くなって困っておられる場合には橋本クリニックを受診してみてください。

橋本クリニック 医院紹介

橋本クリニック 診察日・休診日一覧

2020年 7月
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1

9:30〜13:00、15:00〜18:20

9:30〜13:00 午後休診

09:00~13:00、午後休診

休診日

広島ブログ

広島ブログ