12歳のお誕生日 ~橋本クリニック~

広島ブログ

12歳のお誕生日、それは橋本クリニックです。
実は昨日3月17日が12年前に開業した日でした。
早いもので12年の月日が経ちました。
開業当初から残ってくれているスタッフは一人だけになってしまいましたが、周りの方々の縁あって今のスタッフに勤めていただいています。
お陰様で多くの患者さんにお越しいただき何とか経営できています。

12年・・・。

開業して12年で色々変わりました。開業当初、私がお酒をやめるなんて想像すらしていませんでした。
開業当初は患者さんをとにかく増やそうと思って意気込んで開業しましたが、今はできる限り患者さんを減らそうと思って診療している(患者さんの病気を治すことで患者さんを減らしたいという意味です)のですから変われば変わるものです。まさか開業するときはアトピー性皮膚炎やニキビなどが治るかもしれない仕組みを見つけることが出来るなんて考えてもいませんでした(残念ながらまだ全員治すことはできませんが、何割かの方は薬が必要ない状態になっていただけます)。
皮膚科なのに食事指導や生活指導を積極的にするようになるなんて完全に想像の枠の外でした。しかもその食事指導や生活指導の効果が数日で出るほど明確な違いを見つけるなんて、12年前の私には全く想像ができませんでした。
人生って面白いもんですね。

お誕生日会

開業当初は毎年卸さんがお祝いのケーキを買って持ってきてくれていました。
ケーキをもってきてもらって開業記念日だと気づくこともありました。

昨日の時点では私も開業記念日だと覚えていたのですが、ケーキを買ってお誕生日会という発想はありませんでした。
クリニックのお誕生日会をするかどうか決めたのは元気(長男、4歳)です。というのも元気はお誕生日ケーキのろろうそくに火をつけて吹き消すのが大好きです。ケーキを買ってくるか悩んでいる時に、元気に「ふぅ~する?」と聞くと「ふぅする!」と即答したので開催決定です。
というわけで今日ケーキを買ってきてお誕生日会です。そのケーキを買いに行ってくれた際にマスクの在庫をみつけてくれました。しかも三重県の実家からあまりがあればマスクを送ってほしいという電話があったので、マスク不足が起こる前に買っておいた物と先ほど買ったマスク(といっても7枚入りですが)を合わせて送ることにしました。

当初はスイートガーデンで買ってもらおうと思ったのですが、目の前でお目当ての丁度良い大きさのホールケーキが売れてしまったのでボストンで買ってきてくれました。

いつもはこの「おたんじょうびおめでとう」のプレートが有料らしいのですが、3月はキャンペーンで無料だったそうです。

おまけに広島レモンを二つもらいました。

さらにケーキにさしてあるボストンのマークがくじになっているようです。
剥がしてみると・・・。
「あたり」でした。

何かもらえるようです。
次の12年もよいことがあるかもしれません。

これからも橋本クリニックとこのブログをよろしくお願いいたします

関連記事

  1. 呉市保健所より新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

  2. お正月に人に会っていました。

  3. 【お得情報】ふるさと納税でPayPayボーナス

  4. カープ休暇!?

  5. Zoom飲み会参加

  6. 【商品レビュー】ゲルクッション 耐圧分散マット 座位の褥瘡対…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

橋本クリニック 医院紹介

橋本クリニック 診察日・休診日一覧

2020年 9月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

9:30〜13:00、15:00〜18:20

9:30〜13:00 午後休診

09:00~13:00、午後休診

休診日

広島ブログ

広島ブログ