コロナであちこちから悲鳴が聞こえてきそう…

広島ブログ

全国のあちこちから悲鳴が聞こえてきそうです。

政府が3/2から全国の公立の小中高校の休校を要請するようです。(参考:yahooニュース)

感染が確認されている県は休校をすると思いますが、感染が確認されていない県が休校になるのかは不明です。休校ということになるとお昼ご飯の準備一つとってもお母さんの悲鳴が聞こえてきそうです。その前に先生達の悲鳴が聞こえてきそうです…。前例のないことなので、対応するかしないのか?休校するならどのように対応するのか…。

我が家の悲鳴

来週からのことですから、明日には休校かそのまま登校かわかると思いますが…。卒業式を控えた目力(次女、小学6年生)はこのまま卒業!?。残り少ない小学校生活がどうなるか分からなくて目力(次女、小学6年生)は不安そうです。春休みに登校となると給食が提供されるかわかりません。ということは突然明日が人生最後の給食になるのかもしれません。そう考えると少し可哀想ですね。そして春休み登校で給食がなくてお弁当となると更なる悲鳴が聞こえてきそうですね。朝目力(次女、小学6年生)と登校に合わせて一緒に散歩しているのですが、それも明日で最後になるかもしれません。

生徒会で今日も残って卒業式の準備をしていたパッチリ二重(長女、中学2年生)は一斉休校のニュースに呆然としています。卒業式で流すビデオレターを作っていたそうです。全部無駄になるの!?って…。

小学校に合わせることの多い元気(長男、4才)の通う幼稚園も休園になる可能性があります。家内は面倒みきれないと実家への避難を検討していますが…。実家のある三重県や感染が確認された方がおられるので実際には避難にならないので現実的ではありません。保育所に通うか検討中です(受けてもらえるかわかりませんが…)。

一斉休校

感染予防の観点からは一斉休校は間違いなく効果があると思いますが、全く感染が確認されていない県でも一斉休校をするかどうかですね。政府が要請しているので全国一斉に休むのかもしれませんが…。私が心配するのは感染のピークが4月以後にもう一度くることです。もう一回一斉休校はかなり難しいだろうと思うからです。そうならないことを祈るばかりです。

明日の株式市場でも悲鳴が上がりそうなんて思うのは私だけでしょうか…。

もしかしたら…

私の個人的な想像なのですが、もしかしたら検査が出来ていない(意識的にしていない?)だけで、想像以上に感染が広がっている実情を政府は把握しているのかもしれません。だとするとこの政府の判断は適切で、他に有効な方法がないのかもしれません。

この記事を書き始めた時点では、正直なところ平常時の考え方で一斉休校には否定的でしたが、非常事態と考えれば最も有効な対策だと思います。勿論一斉休校は様々な問題がありますが、命に関わる可能性のある非常事態ですから一斉休校の要請を求めた政府は凄いのかもしれません。

一斉休校には確かに問題はあると思いますが、事態がそれだけ差し迫っていると考えましょう。そのことを公表するとパニックを引き起こす可能性があるので、方針だけ公表してくれているのかもしれません。人と人との長時間の接触が感染リスクなので、恐らく今のベストは一斉休校です。

敵はウイルス

あくまでも敵はウイルスであり、人ではありません。

問題点を嘆くのではなく、みんなで『知恵』を出し合って乗り越えましょう。例えばマスクは自分のためにするのではなく、万が一自分が感染した場合に備えて他人にうつさないためにマスクをしましょうなどです(参考:マスクをする本当の意味、マスクは誰のため?)。

報道も不安を煽るのではなく、不安を抑えるような報道がして欲しいですね。(例えば一斉休校での問題点を報道するのではなく、一斉休校でのメリットを報道するなど…)

何にしても1日でも早く新型コロナウイルス感染がおさまることを祈っています。

関連記事

  1. 今度は目力(次女、小学6年生)が3Kg体重減!

  2. 宮島に行ってきました。

  3. 今日は英検

  4. 宮島水族館 みやじまりん

  5. 元気(長男、4才)が魚ゲット!

  6. 今日は節分、鬼役は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

橋本クリニック 医院紹介

橋本クリニック 診察日・休診日一覧

2020年 7月
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1

9:30〜13:00、15:00〜18:20

9:30〜13:00 午後休診

09:00~13:00、午後休診

休診日

広島ブログ

広島ブログ