HTMLファイルに悪戦苦闘・・・

HTMLファイルとはハイパーテキスト・マークアップ・ランゲージ(Hyper Text Markup Language)の略で、簡単にいえばウェブページを作成するために開発された言語です。 現在、インターネット上で公開されてるウェブページのほとんどは、HTMLで作成されています。
そのHTMLファイルと悪戦苦闘していました。

というのもれいめい塾のホームページを更新して欲しいという要望があって慌ててHTMLファイルと格闘することになった次第です。元々私が管理していたのですが全く詳しくはないのでホームページ・ビルダーで作っていたのですが、古いパソコンだったため、メンテナンスでパソコンを初期化してWindows10を導入したため、ホームページビルダーを導入しませんでした。バージョンアップ版だったので、古いバージョンをインストールしてアップデートするのが面倒になってしまいました(><)。最悪は対応可能なのですが、クリニックに古いバージョンを置いているため急ぎには対応できません。現在の橋本クリニックのホームページやブログはサファリやクロムなどのブラウザで更新することができるため、HTMLを扱うことは基本的になくなってしまいました。

そもそも今のメインパソコンはMacBookでれいめい塾のホームページのデータは古いWindowsパソコンに置いてあります。古いパソコンを引っ張り出して開いてみました。案の定ホームページビルダーはありませんが、れいめい塾のホームページのデータはありました。(もしなかったらサーバーからダウンロードする必要があります)

ホームページの更新にはHTMLファイルの変更とサーバーにファイルをアップするFTPのソフトが必要になります。ホームページ・ビルダーがないため、まずファイルの内容を変更しなければいけません。 ファイルの変更はテキストエディタでやろうと考えていましたがWindowsでsimple textなどのテキストエディタを探しましたが見当たりません。
テキストエディタをダウンロードして、ファイルを更新しました。
無事ファイルの更新はできました。

今度はFTPソフトを探します。
なんとか見つけてダウンロードしてセッティングしてみます。
ここで問題です。自分のホームページのパスワードを掲載しているところに、れいめい塾のパスワードも保存しておいたつもりが、れいめい塾のパスワードがありません。
プチパニックですが・・・。最悪はサーバーの運営会社のZTVに連絡してパスワードを再発行してもらうしかないかと思いましたが・・・。
確かiPhoneに保存したはずなので検索してみると別ファイルに保存されていました。一安心です。

FTPの設定したところアクセスできました。
無事アップロード可能でした。
今回は簡単な変更の依頼だったためテキストエディタだけで十分対応可能でした。

依頼内容はれいめい塾への連絡用のgooメールにアクセスできなくなったため、メールアドレスをgoogleのgmailに変更して欲しいというものでした。なんとか無料でできました。
れいめい塾のホームページはこちら

サンプル画像です。
もっとスタイリッシュなホームページにしたいところですが・・・。
時間がないのでこのままになっています。
いつか卒業生が素敵なホームページを作ってくれることを願っています。

一仕事したのでせっかくならとブログネタになってもらいました。

 

 

関連記事

  1. 呉の桜が満開

  2. 今日はバレンタインデー、そして入籍記念日

  3. お家でそうめん流し

  4. 東広島市の「ペイペイ」20%還元、GoTo食事券を対象外に

  5. 19ch(塾チャンネル) 自習動画

  6. 今月の同じお題「不合格」その4

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

橋本クリニック 医院紹介

橋本クリニック 診察日・休診日一覧

2021年 9月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

9:30〜13:00、15:00〜18:20

9:30〜13:00 午後休診

09:00~13:00、午後休診

休診日

広島ブログ

広島ブログ