遠方からお越しいただいた患者さん

これまでも遠方からお越し頂くことはありましたが、日曜日の診療を目当てにお越しいただくことが大半でした。これまでの遠方からの患者さんは福山あるいは岩国からお越し頂くことがありました。日曜診療をしている皮膚科の中から選んでいただいたのだと思います。

今回は橋本クリニックでの診療を受けるために遠方からお越し頂きました。何と京都からわざわざ四時間半かけて車でお越し頂きました。住所が京都など遠方の場合、実家が呉あるいは広島・江田島ということが大半ですが、今回は縁もゆかりもない呉までわざわざ四時間半かけてお越しいただいたそうです。

3年半化膿性爪囲炎が治らず困っておられたそうです。橋本クリニックのホームページを見ていただいてお越し頂いたそうです。これまで手術もして頂いたそうですが、再発して治らず困っておられたそうです。

橋本クリニックで行っている化膿性爪囲炎の治療はあくまでもスタンダードな治療ですが、他の皮膚科と違うのは、検査センターと提携しているため細菌培養検査により適切な抗生物質を選択できることです。この抗生物質を選択できる事に加えて、飲み物を含めた食事指導及び生活習慣の改善を提案することが出来ます。

薬での治療を開始するとともに、これまでの食生活と異なる食事の仕方を提案しました。Googleの口コミに投稿頂いている食事の仕方はあらかじめ読んで頂いていましたが、その食事の仕方を実例の写真を交えて説明することで、ご理解頂けました。

手術をするしかないと言われていただけに、手術をしなくても治る写真をいくつかお見せする事で非常に驚いて頂きました。

食事の仕方の説明させて頂いたたところ、納得して頂けたようで(当院に)来てよかったと言って頂けました。

非常に遠いので恐縮ですが、再診していただけるということなので、通常通り細菌培養検査を提出し1週間後に再診して頂けることになりました。非常に遠方にも関わらず再診していただけるだけにこれまで悩んでおられた病気の悩みの深さを伺い知る次第です。

日頃から心がけていることではありますが、非常に遠方からお越し頂くこともあり、出来るだけ受診回数が少なくて治るように今回は特に気にかけて治療していきたいと思います。

遠方からお越し頂くと、少し嬉しい反面気が引き締まる思いです。

これからも皮膚病を治せるように精進していきたいと思います。

関連記事

  1. ヤゴ、トンボの抜け殻

  2. 診察室で偶然、28年ぶりの再会!

  3. タンパク質10gの豆腐バー

  4. 残り3枚!

  5. パッチリ二重(長女、中学3年生)の包丁さばき

  6. 【テイクアウトグルメ】 ダイニング輪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

橋本クリニック 医院紹介

橋本クリニック 診察日・休診日一覧

2022年 8月
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3

9:30〜13:00、15:00〜18:20

9:30〜13:00 午後休診

09:00~13:00、午後休診

休診日

広島ブログ

広島ブログ