部分日食 〜ピンホールカメラの原理〜

今日は部分日食でした。
日食とは太陽が月により欠けたように見える現象のことです。
皆既日食(全て月に隠れる日食)と異なり、部分日食なので暗くはなりません。
逆にいえば明る過ぎて直接太陽の欠けている状態を見ることは出来ません。

私が子供の頃の日食があった際には同居していた祖父がガラスにローソクのススをつけて見るように教えてくれました。

日食がある度に観察キットを買えば良かったと思うのですが、今回も買ってはいませんでした。
しかも日食を忘れて公園に遊びに出てしまっています。

曇っていると直接見ることが出来るのですが、幸か不幸か晴れています。そこでピンホールカメラの原理を使うことにしました。

レシートに爪楊枝で小さな穴をあけました。
レシートを太陽にかざして影を作り、別の紙とレートの距離を変えて食がはっきりするようにピントを合わせます。

欠けているのがわかります。
太陽が三日月のようになっています。
日食ですね。

関連記事

  1. 消毒薬が届きました

  2. 呉市保健所より新型コロナウイルス感染症の定義変更のお知らせ

  3. お持ち帰り生活 大阪王将 天津炒飯大盛

  4. 今日で7年・・・

  5. 幼稚園のお土産

  6. 火曜日の受診は…となるゆめタウンならではの理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

橋本クリニック 医院紹介

橋本クリニック 診察日・休診日一覧

2021年 4月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1

9:30〜13:00、15:00〜18:20

9:30〜13:00 午後休診

09:00~13:00、午後休診

休診日

広島ブログ

広島ブログ