各種予防接種の間隔

各種予防接種は、接種後に一定の間隔をあけなければいけません。
大きく分けて、ワクチンには2種類あります。
不活化ワクチンと生ワクチンです。
不活化ワクチンは病原菌やウイルスの構成成分のごく一部を使って作成されたワクチンで、接種後次のワクチン接種までは6日以上間をあける必要があります。
生ワクチンは病原菌あるいはウイルスの弱毒株(病原性の低い菌やウイルス)を接種するもので、接種後次のワクチン接種まで27日以上間をあける必要があります。
主なワクチンの一覧を作成しました。参考にしてみてください。

ブログ一覧

  1. 6/1今週の予約状況

  2. 事業所のPayPayの導入・加入について…

  3. 子供さんが食べ物を口の中でモゴモゴさせて飲み込まない・・・…

  4. 今日から学校・幼稚園再開です。…

  5. 6/1時点ゆめタウン呉専門店営業時間一覧…

  6. 診察室で偶然、28年ぶりの再会!…

  7. 【テイクアウトグルメ】呉四川飯店 青椒肉絲・油淋鶏…

  8. 4月の帯状疱疹の患者さんが多かったです。…

  9. 5/30呉市のホタル情報 ホタルいました!…

橋本クリニック 医院紹介

橋本クリニック 診察日・休診日一覧

2020年 6月
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4

9:30〜13:00、15:00〜18:20

9:30〜13:00 午後休診

09:00~13:00、午後休診

休診日

広島ブログ

広島ブログ