広島県がインフルエンザの流行入りを発表

今日広島県がインフルエンザの流行入りを発表しました。定点観測(決められた医療機関での報告数の平均)で2.4となり、流行入りの目安となる1をこえました。3年ぶりに流行入りを迎えました。

以前からインフルエンザは流行る流行ると言われていましたが、ここ2年間は幸いにも流行入りしませんでした。恐らく新型コロナ対策がインフルエンザの感染予防にも貢献したのだと思います。

2年連続でインフルエンザが流行入りしなかったこともあり、当院の今シーズンのインフルエンザワクチンの接種の希望者は例年よりもかなり少なかったです。全国的にインフルエンザワクチンが余っているということもお伺いするので、インフルエンザワクチンの接種控えは全国的な傾向なのかもしれません。一部ではワクチン疲れなる言葉もあると聞きますので、インフルエンザワクチンは見合わせた方も多かったのかもしれません。

インフルエンザが流行入りしてきていますが、ワクチン接種者が例年よりも少ないのであれば、2年間インフルエンザにかかった人がほとんどいないこともあり免疫を持っている人が少なく、これから寒くなる時期の大流行が懸念されます。

これから流行りそうなので、インフルエンザワクチンの接種は今からでも遅くはないかもしれません。年明けからインフルエンザワクチンの予約はほとんど入らなくなっていましたが、昨日広島市でインフルエンザの流行入りが発表された影響か、今日になって予約がパタパタと入るようになりました。お問合せのお電話も数多く頂いたようです。

橋本クリニックでは少なくとも1月いっぱいはインフルエンザワクチンの接種を行う予定です。

ご希望の方はこちらからご予約をお願いいたします。

(初診の方:税込4000円、再診の方:税込3500円、呉市在住の65歳以上の方は1000円で接種できます)

また当院ではオミクロン株(BA5)の新型コロナワクチンの接種も行っております。こちらもご希望があればご予約をお願い致します。

インフルエンザ、新型コロナともに感染予防の一番は人に会わないことです。出来る限り人に会わないようにしましょう。どうしてもマスクを外すことになる会食は新型コロナ、インフルエンザの流行期は避ける方が無難です。

極力人に会わないようにして乗り切りましょう。

関連記事

  1. お子さんへのインフルエンザワクチン接種のご褒美 その2

  2. 2つの帯状疱疹ワクチンの違いのホームページを作りました。

  3. 4/20今週の予約状況

  4. 本日2/23は祝日のためお休みです

  5. 子供さんが食べ物を口の中でモゴモゴさせて飲み込まない・・・

  6. 3/23 今週の予約状況

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

橋本クリニック 医院紹介

橋本クリニック 診察日・休診日一覧

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

9:30〜13:00、15:00〜18:20

9:30〜13:00 午後休診

09:00~13:00、午後休診

休診日

広島ブログ

広島ブログ