Amazonのパルスオキシメーターが偽物だった件 是非返金申請を!

広島ブログ

アマゾンでパルスオキシメーターを購入しましたが残念ながら偽物でした。
返金申請で返金に応じてもらえましたので少しでも役立てればと思い、自戒を込めて書いてみます。

かなり前にパルスオキシメーターを一つは買っていたのですが、事情があってもう一つ欲しくなり探してました。
安くて早く届くものを探していました。
見つけたのが3700円で医療機器認証番号のある「CONTEC パルスオキシメーター CMS50D」です。早く手元に届くということもあり購入することにしました。
実は怪しい点がありました。というのも3700円で注文した2・3時間後に確認すると3000円に値下がりしていました・・・。
AmazonのPrimeでは在庫が少なくなると値段が上がることはあっても下がるのは意味が分かりませんでした。
一旦キャンセルして注文し直すか逡巡した挙句、Amazon Primeと異なりマーケットプレイス(Amazonが販売を仲介する売り方)でキャンセルは相手が認める必要があるとのことで、面倒なのでそのままにしてしまいました。

その後注文履歴画面を確認していると、いつの間にか到着予定の日が遅れることになりました。
早く届くからこの商品にしたのですが・・・。

商品が届くのを待っている間にショッキングなブログの記事を見つけました。

ショッキングなブログ記事・・

hanaさんとおっしゃる方がされている

【お詫び】「パルスオキシメーター」の記事に関しまして

なる記事が目に止まりました。Amazonで購入したパルスオキシメーターが偽物で返金申請したという記事でした。
買われた型番を見てみると何と私と同じではないですか!。
記事の中にあった致命的な一文は、UnitedFamily社さんはAmazonで販売されていないということです。
当然偽物ですから医療機器認証番号なんてありません。
(楽天市場で販売されているUnitedFamily社のページに注意喚起文書が掲載されています)

まだ商品は届いていませんが、読んでいるとドンヨリした気分になっていきました。3700円とはいえやってしまった!という残念な気持ちです。
しかし読み進めていくと一筋の光明が差してきました。というのも掲載された商品とは異なる商品が届いているので返品できるというもの。返品を申請すると返送料は業者負担なので無条件に返金される可能性が高いというものです。万が一業者が返金に応じない場合マーケットプレイス保障の適応となるため、Amazonが変わって返金してくれるという内容が書いてありました。
金銭的な損害はないはずということがわかって一安心です。

元々販売しているはずの正規品がAmazonで販売されていないのですから、間違いなく偽物なので受取拒否という方法もありましたが、それだと返金されるかどうかわからないため、受け取って偽物を確認して返金手続きをすることにしました。

届いた商品

偽物だと疑っている訳ではなく、偽物だと確信しているので冷静に観察してしまいます。
笑えるのが輸送の際に商品の価格を記入する必要があるのだと思いますが、4.88ドル(日本円で500円ちょっとです)と明記されています。つまり現地では500円程度で売られている商品のようです。

届いた商品はhanaさんのブロブ「【お詫び】「パルスオキシメーター」の記事に関しまして」で紹介されていた商品と全く同じでしたので、詳しく知りたいと思われた方は記事をご覧ください。

返品リクエスト

CONTECさんのロゴの入っていない、注文とは異なる商品が届いたので返品リクエストを行いました。

この画面になったため2日間待つことにしました。

するとAmazonからメールが届いていました。

返品処理を完了しましたとあります!
理由は「お客様に商品についてご案内し、問題は解決しました」

とあります。ご案内されていませんし、商品が違うのですから解決するわけもありません。

念の為2日待ってからマーケットプレイス保障を申請しました。
商品と異なるものが届き返品を申請しましたが、メールで解決とされてしまいました。返金をお願いします。
という文面です。
すると業者からAmazonに全額返金されたそうです。

恐らく確信犯ですね。
返金申請されなければラッキーくらいの。

Amazonで「CONTEC パルスオキシメーター CMS50D」を頼まれた方、偽物の可能性がありますので「CONTEC パルスオキシメーター CMS50D」が届いていない場合には返金申請をお勧めします。

今回の一件は良い勉強になりました。
マーケットプレイス保障は良い仕組みだとは思いますが、そもそもそんな保障の必要のないようになるといいですね。

2021-02-03 21:58:11追記
やまいもさんからコメントいただきました。
正規品が届いたそうです。
私がhanaさんのブロブ「【お詫び】「パルスオキシメーター」の記事に関しまして」をCONTECさんの回答と誤解していました。楽天さんで取り扱っていた代理店さんが、Amazonでは販売されていないという話でした。Amazonで取り扱った「CONTEC パルスオキシメーター CMS50D」が全て偽物とは言い切れないのかもしれません。
AmazonでもCONTECさんのパルスオキシメーターの正規品が届く代理店もあるようです。

少なくとも「CONTEC」 「CMS50D」を購入されたつもりなのに、「CONTEC」 「CMS50D」と記載のない商品が届いた場合には返金手続きをされると良いと思います。酸素飽和度の測定はできるかもしれませんが、少なくとも認証された正規品ではなさそうです。
今Amazonで検索してみると私に届いたものと全く同じものが「CONTEC」 「CMS50D」の記載なく販売されています。
型番はなく医療機器認証番号だけが記載されている販売店のものもありますが、調べてみると「CONTEC パルスオキシメーター CMS50D」の医療機器認証番号のようです。今では「CONTEC」 「CMS50D」の記載をせず、いくつもの販売店が販売しているようです。

関連記事

  1. 3月は別れの季節・・・。

  2. 今日はバレンタインデー、そして入籍記念日

  3. 同じお題「雑煮」

  4. 7/23(木・祝)・7/24(金・祝)はお休みです。

  5. オンライン診療(遠隔診療)の申し込みしました。

  6. 12歳のお誕生日 ~橋本クリニック~

コメント

    • 西川
    • 2021年 2月 19日

    私もAmazonで同じ被害に遭い、色々検索してこちらに辿り着きました。
    返金申請した後、その偽物のオキシメーターはどうされましたか?私の場合、知人に渡すために注文したので手元にもうないのです。渡す前に見たパッケージは模倣品のものでしたので偽物に間違いないのですが…
    返品申請、返金申請したいのですが知人に連絡など考えるとモヤモヤしてしまいます。

      • 橋本 康志
      • 2021年 2月 19日

      西川さん、コメントありがとうございます。
      返品申請をしてみられることをお勧めします。というのも、返品の送料が業者負担でかなりかかるので、返品は求められないと思います。(私の手元に届いた商品は4.88USドル500円ちょっとらしいので恐らく返品送料の方が高いです)
      もし万が一返品となった場合はご友人にお伝えして返品されると良いと思います。

      引き取ってもらえなかったので品物は手元に残っています。
      正規のパルスオキシメータも家にあるので左右の指につけて比較すると、それらしい数値は出ています。少なくとも脈は拾っているので性能の保証はともかく、多少はパルスオキシメータとして使えるのかもしれません。ただ数値の信頼性に不安があるので、新型コロナに罹患した場合にこの偽物に命を預ける(信頼してしまう)のは危険を伴うかもしれません。

      返品ボタンを押して様子をみられてはいかがでしょうか?取り消しも出来ます。
      確か2日で返品手続きがされなければマーケットプレイスの返金保障の対象となるようです。

      うまくいくことを祈っています。

        • 西川
        • 2021年 2月 19日

        お忙しい中お返事ありがとうございます。
        品を送り返すことを求められたら面倒かと思いましたが、その場合また考えればよさそうですね。
        泣き寝入りして業者をのさばらせるのも不本意なので、まずは返品申請してみようと思います。
        これに懲りて(業者もAmazonも)偽物が売られなくなるといいのですが。

          • 橋本 康志
          • 2021年 2月 19日

          西川さん、コメントありがとうございます。

          返品を求められたらその時点で考えられたら良いですし、その時点での取り消しもできます。
          本文にも書きましたが、私の場合話し合いで解決したとして返品申請が取り下げられたメールが届いていました。
          アマゾンの返品申請画面は返品受付はされたものの、返送先など返品手続き画面には変わりませんでした。
          マーケットプレイス補償の規定通り2日待って返金申請をしました。
          結局相手先からアマゾンに返金されたため、マーケットプレイス補償は使われなかったそうです。

          Amazonがもっと業者の選別をしてくれるようになると良いですね。
          更に偽物を販売しようとした時には倍額返金規定をするなどです。(万が一偽物を売って発覚したら2倍の支払い義務を負わせると偽物を売ろうという動機はかなり弱まると思います)

          うまくいくといいですね。

            • 西川
            • 2021年 2月 23日

            例の件、知人に伝える前に返品申請をしてみました。
            しかし、宛名ラベルを作成する画面やらに移行してしまい、返品を先方が確認したら返金するよ的な感じでした。
            返品して手元に物がなくなって返金されない事態を容易に想像できたため、今回は諦めることにしました。
            先方も、相次ぐ返金に対策したと見えます。初めから嘘などつかなければいいのに、愚かですね。
            ご丁寧に返信くださりありがとうございました。

            • 橋本 康志
            • 2021年 2月 23日

            西川さん、コメントありがとうございます。
            返品申請すると返品画面に移行したんですね。私の時とは違いますね。返品申請が多いので返金で対応するのをやめたのかもしれませんね。
            返品しても返金されない場合にはAmazonマーケットプレイス保証が適応され、Amazonから返金されると思いますが知人の方に伝えにくいですよね。
            無条件での返金から、一手間かけさせて少しでも返金を減らすために、返送料で損してでも返品した人への返金に方針を変えたのかもしれないですね。

            Amazonでというか、ネット通販で偽物が販売されることが無くなるとよいですね。
            コメントありがとうございました。

    • やまいも
    • 2021年 2月 03日

    コメントを反映頂きありがとうございます。

    確かに私が購入した際も以下のような不審な点があり、届く前に1度キャンセル依頼をしました。
    ・購入した商品ページが消えた
    ・日本の代理店名だったはずの会社名がいつの間にか変わっていた
    ・到着予定日を過ぎても届かず、佐川急便で来るはずが到着予定日でも送り状番号が登録されていなかった

    業者からは発送済と連絡があったので、商品を確認して使い物にならない粗悪品ならば返品しようと思っていました。
    なので、返品される方が多いのは自然なことだと思いますよ。

      • 橋本 康志
      • 2021年 2月 03日

      やまいもさん、コメントありがとうございます。

      私の頼んだ物と到着までの経過までほぼ同じですね。
      それで正規品が届いたのは羨ましい限りです。

      この度は貴重な情報ありがとうございました。
      早くパルスオキシメータなんて必要ない、元の世の中になって欲しいですね。

    • やまいも
    • 2021年 2月 03日

    同じくAmazonで同製品を購入しました。
    到着予定日になっても届きませんでしたが、4日遅れで届きました。
    発送場所は中国でしたよ。

    恐らく紹介されている記事と同じ業者ですが、箱は正規品のようです。

    測定してみると一応ちゃんと測れているようで、脈拍も追従します。
    息を止めて測ると酸素濃度も87くらいまで下がり、息を再開すると値は戻ります。

    記事では日本の代理店である某社のものでは無いと偽物認定されていますが、これはこの代理店ではないというだけで、商品そのものが偽物という訳でもないかもしれません。

    元々、中国のメーカーで製造しているものをOEM的に売ってるだけのようですから、同じ商品が別の商流で流れているだけのような気がします。

    偽物と本物(商流が異なる商品)が混在しているのですかね?

    一応、情報提供でした。

      • 橋本 康志
      • 2021年 2月 03日

      やまいもさん、コメントありがとうございます。
      箱は正規品とのこと。私のには認証番号はもちろん品番すらありませんでした。本物が届くことがあるんですね。
      私の記事は代理店のUnitedFamily社さんのコメントを製造元のCONTECさんのコメントと誤解していました。
      私が知らないだけで、もしかしたらAmazonでも正規品を取り扱っている代理店さんがあるのかもしれません。
      注文した正規品が届かなければという返金をという内容に記事を訂正させていただきました。
      貴重な情報をありがとうございました

  1. 2021年 2月 22日

橋本クリニック 医院紹介

橋本クリニック 診察日・休診日一覧

2021年 5月
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

9:30〜13:00、15:00〜18:20

9:30〜13:00 午後休診

09:00~13:00、午後休診

休診日

広島ブログ

広島ブログ