【お得情報】ふるさと納税でPayPayボーナス

広島ブログ

何かと便利な情報を掲載しているカテゴリー、【お役立ち情報】を掲載していましたが、金銭的にメリットがある情報をお得情報として掲載してみたいと思います。今回【お得情報】のカテゴリーを作りました。

昨年は何かと話題になったふるさと納税ですが、ふるなびさんとPayPayが面白いキャンペーンをされています。
ふるなびさんはふるさと納税をアシストするサイトです。
PayPayは、橋本クリニックでも導入しているバーコード決済システムです。

ふるさと納税とは?

ふるさと納税とは、本来税金を納めるべき地元自治体以外の自治体に寄付する仕組みです。寄付した額の総額から手数料の2000円を除いた額が翌年の税金から控除される仕組みです。税金の前払いのようなイメージです。
それだけだと2000円の手数料の分損ですが、ふるさと納税が広まった理由はここからです。ふるさと納税をされた自治体は住民サービスをしなくても寄付してもらったので、お返しをしてくれるようになりました。それが話題になった返礼品です。そもそもルールがなかったので、ふるさと納税額の5割程度お返しすることが多く、場合によっては6~7割を返していたため大問題になりました。
問題になったのは、本来税金を支払われるべき在住している自治体の税額が減ったことです。黙っていても税金が入ってくる都会の自治体では返礼品がほとんど準備されていなかったで、税額が大幅に減ってしまいました。そこで国に働きかけて仕組みを変えてしまいました。それが昨年起こったことです。
今は返礼品は3割以内と決められています。(私は日本ではお祝いなどが半額返す半返しが伝統なので、5割までは良いのではないかと個人的に思っていますが・・・。法律で決まったので仕方ないですね)

話を戻すとふるさと納税の寄付額から2000円を差し引いた額は翌年の税金が安くなるので、実質2000円で返礼品がもらえるからお得!となったのです。

ふるなび×PayPay

以前から私はふるなびさんを使ってふるさと納税をしていましたが、久しぶりにのぞくと面白いキャンペーンをしていました。
PayPayさんとコラボキャンペーンで、寄付額に応じてPayPayのポイントバックが行われます。
3万円~5万円で1000円
5万円~10万円で2500円
10万円以上で10000円です。
更にふるなびさんはクレジットカードでの寄付をすると1%のAmazonギフト券がメールで送られてきます。
(恐らく自治体から支払われる事務手数料からギフト券をキャッシュバックしているようです。ちょうどクレジットカードのポイント還元みたいなもののようです)

PayPayをお使いでふるさと納税をお考えでしたらふるなびさんで検討されてみてはいかがでしょうか?

お得なふるさと納税

お得なふるさと納税はこちらに掲載されています。
ルールを守ったうえで還元率の良い返礼品を集めたサイトです。

ランキングに呉市がのっているのが面白いですね(牛肉のコスパランキング3位です)。

関連記事

  1. 【糖質自粛メニュー】豆腐の唐揚げ

  2. ギリギリで新しい名刺が届きました

  3. ひさい梨を頂きました。

  4. 新型コロナ太りとダイエット

  5. 呉市も5/31まで臨時休校延長

  6. 8/4時点ゆめタウン呉専門店営業時間一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

橋本クリニック 医院紹介

橋本クリニック 診察日・休診日一覧

2020年 9月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

9:30〜13:00、15:00〜18:20

9:30〜13:00 午後休診

09:00~13:00、午後休診

休診日

広島ブログ

広島ブログ