Amazonから「あなたのアカウントは停止されました」のメール・・・。

広島ブログ

Amazonから突然こんなメールが届きました。(正確にいうと届いていることをしばらく経って気づきました。)

しばらく時間がたっているので結果が分かっているから慌てませんが、リアルタイムで見ると慌てますよね。
といってもAmazonのアカウントが凍結されれば改めてとればいいだけなので万が一アカウントを永久ロックされたとしても慌てないことです。

ただ今回のメールは実はリアルタイムで来てもあわてなかったと思います。
というのも、Amazonで使用しているメールアドレスとは異なるメールアドレスに届いたからです。Amazonがこのメールアドレスを知りえないから嘘だとすぐに気づくことができました。

詐欺メールです。
勿論Amazonは凍結されていません。

文章もそれらしく書いていますが変です。
誰かがアカウントで購入しようとしました。そうでなければ(自分のアクセスってことですよね)ロックされますっておかしいですよね。
第三者がアクセスしたというのでロックなら、あっているかもしれませんが・・・。
そもそもAmazonが不正アクセスとしてどうやって認識したのかも謎です。
突っ込みどころ満載です。

詐欺メールの対処法

一番の対策はメールから直接クリックをしないことです
私は直接クリックはしないようにしています。
具体的にはAmazonからのメールであれば、Amazonの公式アカウントを検索して公式アカウントからログインしていきます。
何か本当に問題あれば公式アカウントに表示されるはずだからです。

今回のメールはAmazonに教えていないメールアドレスだったので簡単に見破ることができましたが、送り主がAmazonになっているので厄介です。
もし本当だったらと思うと気持ち悪いので、確認するためには返信ボタンを押してみると相手のメールアドレスを見ることができる場合があります。

返信ボタンを押してみると
fromの欄が
Amazon.co.jp<noreply@youtube.com>
になっています。
おかしいですよね。

おかしければクリックしないのではなく、
一番の対策はメールからは全てクリックをしないことです

銀行を名乗るメールが入ることもありました。私はその銀行と取引がないのであり得ない話です。
メールアカウントを持っているとどうしても詐欺メールは避けられないので、よかったら覚えておいてみてください。

関連記事

  1. 親に会わないという親孝行

  2. ストロメクトール®(イベルメクチン、疥癬治療薬)が新型コロナ…

  3. Windows7 → Windows10アップデート(レッツ…

  4. ひさい梨を頂きました。

  5. 【糖質自粛メニュー】 豆腐チャーハン ~父の日に手料理~ 

  6. 消毒薬が届きました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

橋本クリニック 医院紹介

橋本クリニック 診察日・休診日一覧

2020年 11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5

9:30〜13:00、15:00〜18:20

9:30〜13:00 午後休診

09:00~13:00、午後休診

休診日

広島ブログ

広島ブログ