Googleのサイトインデックスの削除(続き)

先日Googleのサイトインデックスの削除依頼を行いました。速かにインデックスが削除されたのですが、依頼しわすれていたページがありました。
削除が完了しているか念のため確認してみると、存在しないページがまだありました。

慌てて削除依頼を追加しました。確認って大切ですね。

どうやら翌日には削除されるようです。先程確認したところ存在しないサイトインデックスは全てされていました。確認すると156件のサイトインデックスが登録されていました。作ったばかりのサイトも登録されていて驚きました。以前はある程度リンクが貼られていなければ登録(Googleに認識)されなかったからです。存在しないサイトインデックスを削除したことで検索順位が上がるかと思っていましたが、むしろ「呉市 皮膚科」での検索順位は下がってしまいました。今となっては存在しない今回削除したインデックスが検索順位をあげてくれていたのかもしれません。

通常ホームページを削除することは少ないと思いますが、万一削除した場合にはサイトインデックスの削除を行うと検索エンジンに残っているサイトインデックスでアクセスされる人がなくせると思います。

これでホームページ移転が完全に完了です。次はホームページの内容の充実をはかることですね。

関連記事

  1. 足底の胼胝(たこ)

    鶏眼(魚の目)・胼胝(タコ)のホームページを追加しました。

  2. 指の爪のまわりが赤くて痛いとき(化膿性爪囲炎)のホームページ…

  3. ホームページの移転がほぼ終わりました。

  4. ホームページ・ブログ移転しました。

  5. 広島ブログに登録しました。

  6. 新しいサイトを作りました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

医院紹介

カテゴリ

広島ブログ

広島ブログ